THREEZERO 「マスエフェクト コマンダーシェパード」レビュー

THREEZERO 「マスエフェクト コマンダーシェパード」レビュー

DSC_6118_R

SF TPSゲーム『マスエフェクト3』の主人公ジョン・シェパードをご紹介!

今回はまさかの過去の名作THREEZERO製「マスエフェクト」のシェパードさんをご紹介致します。

THREEZEROは割りとゲームのキャラクターをフィギュア化してくれていますが、このマスフェクトもXBOX、PS4などで出たゲームのキャラクターになります。

SF物のゲームでバリバリのリアル系CGが使われていましてフィギュアもかなりリアルです。

それではパッケージからどうぞ。

DSC_6115_R

箱はかなり薄いタイプで中身もかなり簡易的に梱包されています。

ただ、ホットトイズのように無意味にでかい箱などを使われるよりはこっちのほうが私は好きです。

箱があまり立派すぎると捨てるかとって置くかでかなり迷います。

とっておくとかなりかさばるので豪邸でなければどんどん箱に居場所を占領されてしまうという事態に陥って家族に白い目で見られるということになります。

とまぁそんな話しはいいとして・・・

DSC_6117_R

かなりカッコイイデザインですね。

DSC_6120_R

素体に布系の素材が被せてありその上にアーマーが装着されている感じです。

DSC_6121_R

THREEZEROは汚し塗装が得意な会社ですが、このフィギュアもアーマーなどの金属感などとてもよく出ています。プラスチックですが写真だと鉄に見えます。

DSC_6122_R

細かいところまで作りこまれています。

DSC_6123_R

右腕には赤いラインが入っていてスタイリッシュです。

DSC_6124_R

付属品は少ないですが、銃が2種類つきます。

DSC_6125_R

肩パーツなどが結構動くので腕はかなり上がります。

DSC_6126_R

間接部分が布なので、腕もこれくらい曲がります。

ただ、胸のパーツが干渉して内側にはほとんど曲がりません。

DSC_6127_R

首はちょっと上を向く程度ですね。

DSC_6128_R

股部分も可動する部分は布なのであまり干渉せず動かせます。

DSC_6129_R

これくらい足は上がります。

DSC_6130_R DSC_6131_R

足はこれくらい開きます。

サイドのパーツが当たるので、激しく開くことはできないです。

DSC_6132_R

フェイスパーツを外すと中の顔が現れます。

ヘルメット自体をはずしたりは出来ないですが、逆にこれくらいのがリアルですね。

DSC_6133_R

顔出てるほうがかっこいいですね。

限定版だと素顔パーツもつくんですが、こちらは通常版なので、つきません。

DSC_6134_R

銃を構えてみます。

DSC_6135_R

胸パーツが干渉するので、両手で銃を構えるのは少し難しいです。

DSC_6136_R

片手だといい感じに構えられます。

DSC_6137_R DSC_6138_R DSC_6139_R DSC_6140_R DSC_6141_R

やはりこういうキャラは銃が似合いますねー

DSC_6143_R

ちなみにスタンドは付属しません。

DSC_6144_R  DSC_6146_R DSC_6148_R

というわけで「マスエフェクト」でした。

なかなか可動範囲も広くアーマーの質感も高くてカッコイイフィギュアです。

「マスエフェクト」のゲームをやったことがある人なら大満足な商品だと思います。

ただ、今となってはかなりレアな商品のようでアマゾンでも高額で取引されていますので、

入手は難しいかもしれません。

THREEZEROは商品がかなりマニアックなものが多いので、発売されてから時間がたつと入手が難しくなるの難点です。

ではまた!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする